Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

西海岸最大の美術館・Los Angeles County Museum of Art (LACMA) の無料ジャズコンサート: Sara Leib Band

産後、久しぶりのブログ更新です。

おかげさまで、娘も4ヶ月になり、首も座ってしっかりしてきました😊

昨日はLos Angeles County Museum of Art = LACMAで
Jazz liveがあったのでお出かけしてきました。

夏になると、毎週金曜日はジャズコンサートがあり、
ワールドクラスの方もたくさん出演されるので、ベイビー連れで通っています。

LACMAは、Arts for nextgenといって子ども向けのメンバーシップがあり、
子ども1名を登録すると親も無料で入れるカードをもらえるというシステム。
一度登録すれば、18歳まで親子で美術館を無料で楽しめるっていうのは凄いことです!

入り口やエレベーターに乗るときも、近くの方が笑顔で手を貸してくださいます。

カリフォルニアは、子連れに優しい人が多くて、子育ての環境はとっても良いです。

102513LACMA1
Sara Leib (vocal), Josh Nelson (piano), Dave Robaire (bass), Dan Schnelle (drums),  Josh Johnson (alto saxophone)

LACMAはとても大きな美術館で、よく映画に出てくる場所でもあるのですが、
アクセントカラーに赤を使った、オシャレな建築。

いくつかの棟の真ん中にあるLA times central courtという場所か、
メディアによく出てくる正面玄関のライトのところが毎週金曜日にjazzのコンサート会場です。

Sara LeibさんはSara Gazarekに紹介してもらった、スーパーヴォイストレーナーで、
そして自他ともに認めるScatter!

この日も言葉も音も自在に操っていて、まるでトランペットのようなsoloもすごくカッコ良かったし、
JazzだけでなくSoulやR&Bも良かったし、
MCもSaraらしさが溢れていて、面白いライヴでした。

私は彼女の優しい人柄が大好きです。

Joshが帰り際に娘にもいっぱい話しかけてくれて、とっても楽しい時間でした。

会場はたくさんの人が集まって、とても賑わっていました。
赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、
みんなで一緒に食事したり美味しい飲み物を飲みながらこうして音楽を楽しめる、
素晴らしい企画に感謝です。

風が冷たくなって来たので、1st setを聴いて、帰宅することに。
今度は美術館の方もゆっくり見たいです。

 

 

LACMA  ロサンゼルス・カウンティ美術館
(ロサンゼルス郡美術館、Los Angeles County Museum of Art、通称LACMA)

http://www.lacma.org

ロサンゼルス・カウンティ美術館 (ロサンゼルス郡美術館、Los Angeles County Museum of Art、通称LACMA) は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス市にある美術館である。美術館としては西海岸最大級の規模を有する。美術館には、伊藤若冲を中心とする日本画の収集家として知られるジョー・プライスが建設を主導し、プライスコレクション約600点のうち約200点を寄託品として収蔵する日本館(en:Pavilion for Japanese Art)が設置されている。(from Wikipedia)

2013年10月27日 | Posted in MAY-LOG, SIINGING | タグ: , , , , , , No Comments » 

関連記事