ロサンゼルスのジャズミュージシャンのみなさんと

11, 12月は大好きなお友達、先輩ミュージシャンのライブにいくつかお邪魔して、
音楽のパワーを改めて感じました。

とても癒されたし、元気をもらいました!!

上の写真は私が日本に帰る直前にみんなで見に行ったTierney Sutton Bandのライブ。
Catalina Jazz Clubにて大好きなシンガーのみなさんと。

Nori Tani, Hiro Morozumi, Takako and May

Nori Tani, Hiro Morozumi, Takako and May

13日はSan PedroのAlvas Showroomへ。

東京で私のライブにもシットインしてくださったNoriさんのコンサート。
親子で聴きに行きました。
娘にも素敵な音楽を聴くチャンスを与えていただけて、とても嬉しかったです。

Noriさんはいつもポジティブなオーラを持っていて、
明るくてお茶目で、そしてフルートも素敵でみんなに慕われる素晴らしい先輩です。

ピアノのHiro Morozumiさんも、
Groovyでクールなピアノを弾かれる素晴らしいアーティストさんです。

Yu Ooka, Boy Katindig, and singers!

Yu Ooka, Boy Katindig, and singers!

18日はTorrance Happa Restaurantで、ギタリストYu Ookaくんのグループ。
Barbara Morrisonさんをゲストに迎えてのライブでした。

バーバラさんはみんなから”Blue Lady”と呼ばれています。
本物のブルースやソウルを歌う、ファンキーで優しくて、素晴らしい方です。

一緒に行ったのはシンガーのTakakoさん、Mikaさん。二人とも素敵な歌い手さん。
いっぱいお話もできて、楽しかったです。

Barbara Morrison and May

Barbara Morrison and May

この日のドラマーのLand Richardsさんは、安室ちゃんやEXILEのドラマーさんです。隣で冗談ばっかり仰るからこらえきれなくて。

Land Richards and May

Land Richards and May

志高く、本当に自分の心に響くものを追求している先輩や仲間が
身近にいてくれるっていうことはものすごく有り難いことだと最近つくづく思います。

海外で暮らすことの不便利さやビハインドを乗り越えて続けていかれるのは
本当にすごいことだと思います。

英語も、音楽も、研究も、当たり前ですが
「アメリカに来たからできるようになった」なんてことは全くなくて、
やっぱりみんな何かを捨てたりリスクを負ったりしながら
一生懸命やっていると思います。

自分の耳で、目で、確かめていくこと、
体験を積み重ねて常にチャレンジしていくその姿勢がその人の人生を創っていくし、
その過程をdedicationと言うのだと思います。

そういう素晴らしいミュージシャンシップを持った方々に出会えることに日々感謝しています。

LAのミュージシャンの皆様、一年の最後に素敵な音楽をどうもありがとうございました!

 


Catalina Jazz Club
http://www.catalinajazzclub.com
6725 West Sunset Blvd., Hollywood, CA. 90028
Tel.  (323) 466-2210
Dizzie Gillespie, Art Blakey, McCoy Tyner, Carmen McRae, Betty Carterといった
ジャズのレジェンドたちも過去に出演したL.A.の有名なジャズクラブ。


Alvas Showroom

http://www.alvasshowroom.com
1417 W. Eighth Street, San Pedro, CA 90732
San Pedroにあるヴェニュー。
1985年のSteinwayがとても素敵に響いていました!
後ろの壁には世界の錚々たるドラマーさんたちのサイン入りドラムヘッドが飾られています。


Happa Restaurant

http://www.happarestaurant.com
1641 W Redondo Beach Blvd, Gardena, CA 90247
New Gardena Hotel 1Fのバンケットルーム。
入りやすい雰囲気、お店の方の温かいホスピタリティを感じるレストランです。
美味しい和食もいただけます。

関連記事