Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ニューウエストギターグループ(NWGG) feat. Sara Gazarek & Tierney Suttonのライブ@bluewhaleと、ティアニー・サットン・バンドのワークショップ情報

金曜日、bluewhaleにこのCDのリリースライブに行って来ました。

Send One Your Love

New West Guitar Group は3人のギタリストのバンドなのですが
このアルバムはヴォーカリストを迎えて様々なラブソングを、、というコンセプトだそうです。

Saraと、Sara先生のお師匠様のTierney Suttonさんがゲストで
CDでは他のヴォーカリストさんの歌った曲も歌ってくださって、
色々聴けて、感動の時間でした。

私はBecca Stevensも大好きで、このCDはもう、たまらない一枚です!!!

他のミュージシャンもお客さんとして集まってきて、お店は超満席で溢れかえっていました。

そんな日でも、私はおひとりさま・・・と思ったら、
workshopで出会った歌のお友達が帰り際に見つけてくれて、ホッとしたのでした(笑)

Tierneyさんは、日本には滅多に行かれないのですが、
こちらでは誰もが知っている素晴らしいジャズヴォーカリストであり
USCとLACMのジャズヴォーカル専攻の主任教授を務めてこられた
アメリカのジャズヴォーカル教育の第一人者です。

Sara Gazarek, Kathleen Grace, Gretchen Parlato…
と彼女の教え子さんたちは今は世代を牽引する素晴らしい音楽家、教育者。

ティアニーさんと直接お話させていただいたり、
演奏をたっぷり聴いて、私がSara先生から教えていただいてきたたくさんのことの多くに、
Tierneyさんからの教えがたっぷり詰まっているのだなあ、と
感慨深く、胸がいっぱいでした。

私がSaraから教えていただいたことは数え切れませんが、
スキルの一つ一つの練習の仕方も、
シンガーとしての日々の生活も物の考え方も、
自分の音楽への価値観や取り組みも、基準も、日々使う言葉も、
少しずつ、でもほとんど全部が入れ替わったのではないかと思うほど、
私の音楽人生にとってこの2年間の学びは大きなことでした。

そして、私は今、前よりももっとずっとずっと音楽が好きになっています。

 

私がLAにいる間にこんなチャンスが訪れるとは想像もしていませんでしたが、
この8月末、Tierneyさんのバンドが数年ぶりにworkshopを開くのだそうです!

20年以上一緒に活動して来た
Christian Jacob (pf), Kevin Axt (bass), Ray Brinker (ds)さんからも
直接レッスンしていただいたり、一緒に演奏していただいたりできるそうです。

私ももちろん参加します!

 

 

関連記事