ピーター・アースキン(Peter Erskine)さんのDr.Um Bandの演奏をLACMAで

Dr. Um Band

子どもたちが、ピーターさんのステージに駆け寄り次々と踊り出す姿を見て
音楽ってそういうことなんだなぁ、と心から感動しました。

こういう風に、子どもってとても素直なんですよね、自分の気持ちに。

最高のものをさりげなく見せてあげるだけで、
あとは本人がその豊かな感性で楽しんでくれるのがいちばんだなぁと。

毎日をcomfortableに、興味深いもの、楽しいもの、嬉しいもの、
ハッピーなもので満たしてあげると、
親がうるさく言わなくても自然に吸収していくものなんだと感じました。

ピーターさんの音楽から、また素晴らしいギフトを頂きました。

関連記事