Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
MAY-LOG,  Singing

ジャズジャイアンツの演奏をいかに聴くか:インテンシブリスニングとコピーのこと

trailroad

産後、体調が落ち着いてきた頃から、
自分のヴォーカルスタイルについてより探究していける力がつくように、と
過去の偉大なジャズヴォーカリストや楽器奏者の演奏の研究をする宿題が出るようになりました。

いわゆる、インテンシブリスニングと、
日本語風に言うところのコピー、英語ではよく”mimic”という単語が使われます。

Ella, Carmen, Sarah, Blossom … といった王道からスタートして、
最近のものまで、それぞれの歌手の歌をどのように聴き、
自分で判断し吸収していくのかを、先生と一緒に実践しながら、
文字通り手取り足取り教えていただきました。

今まで自分でやっていたのと、先生が取り組んでいるレベルでは、
精度がだいぶ違うことに気づかされ、色々反省しました。

先生のスタジオにたくさんあるLPの中からお薦めの音源を教えてくださって、
どんどん良いものに触れることで、
自分の中になかった視点や、センサーが、どんどん広がっていくのが自分でもわかります。

本当に微妙なことばかりなんですが、色々なことが
「ちょっとしたことが違うだけでこんなにも違うものか」というくらい変わります。

今までの自分は何をやっていたんだろう⁉︎などと、ショックを受けますが、
そういったこれまでの自分では知りえなかったことを学びに、ここに来たのですよね。

本当に、わたしは先生に言葉を尽くしてお礼を言っても言い切れません。
一生感謝すると思います。

前に、”Teach your self”が目標だと書きましたが、
LAに来たら、本物だと思うものがあちこちにあって、
逆に、今は自分でジャッジして行動するということの意味を痛感しています。

まずは現状、自分が何ができていないのかを客観的に見て、
きちんと把握して、それを改善するための的確な方針を持つこと。
それが 第一歩。

自分の改善点を直視のは慣れるまでは難しいと思うこともあったけれど、
ここで学んでいると、必ずエキスパートに出会え、
解決作が見つかり、実践できるようになります。

ここまで来るのに何年かかってしまったことか😅

でもようやく、“これで私は一生、自分なりの音楽を深めて行けそうだ”と、
そんな風に思えるようになったことが喜びです。

 

今思い返すと日本にいた頃の私は、
そのことが、ずっと不安で仕方なかったのかもしれません。

「自分は今、この長い音楽の旅のどこにいるのか?」
「今やっていることは、本当に適切な道のりの上にあるのか?」
「自分の英語は伝わっているのか」
何もかもが、暗中模索状態で。

でも、よくよく考えてみると、当たり前ですよね、
日本人で日本語ネイティブのわたしが日本語でジャズを学ぼうとするのは、
そもそも茨の道みたいなものでした。

例えになりますが、フランス人がフランスで、
フランス語で寿司の握り方を学ぼうとしているようなイメージ⁉︎ ですよね。
大変に決まっています。

その大変なことを、みんな強い意志を持ってやり続けているわけですから、
ジャズをやってる人に魅力的な方が多いのも納得です。

思い返せば、今までだって、その時できる最善のことをやってきたつもりでしたし、
それがあったから気付けたことや今の自分があります。
試行錯誤する中での恥ずかしい失敗の数々も、教訓も、たくさん。

すべてのことは繋がっていて、無駄なことは一つも無いのだと感じます。

これからも、自分の置かれた環境で、最善を尽くすということだと思います。

“歌はこころ” とたくさんの素晴らしい先輩や先生方に学びました。
だからこそ、そのこころを表現し伝えるツールを自分の中にしっかりと持ち、
育てたいと、今は、前よりもはっきり、そう想います。

この人生でJazzに出会えて本当に良かったです。

音楽以外の部分からもかけがえのないものをたくさんもらって、
人生が何倍も豊かになっているから。

 

そうそう、LAは海も綺麗なんですが、ちょっと移動するとすぐに山もあるんですよ!

上の写真は先日、近くのトレイルにハイキングに行ったときの写真です。
車で少し山の方に行くと、こういったハイキングコースのある州立公園がたくさんあります。

細い道をゆっくりと、綺麗な空気を吸いながらのんびり歩くのはとっても気持ちが良いです。
身体がスッキリして体調も良くなるので、時々ハイキングにでかけています!

Jazz Vocalist based in Tokyo, Japan. 東京を拠点にジャズを歌っています♪ 2019年1月、シアトルのオリジンレコードよりファーストアルバム「Art of Life」を日本、全米、カナダ、ヨーロッパ、北欧に向けリリース。 オフィシャルウェブサイト:mayokita.net