MAY-LOG,  Singing

Day1 in Los Angeles – 2019年夏のロサンゼルス滞在レポート(1日め)

Day1 in LA: Cathy Segal-Garcia”DREAMSVILLE” 2nd CD Release Party with Josh Nelson & Larry Koonse

I How wonderful to meet them and friends all at once and listen to their fantastic music!!! I was speechless!!! And it was also nice to see Larry’s mom and dad, Kathryn, L. Aviva Diamond, Cecily Gardner, Julie Kelly and new friends at G spot in Pasadena!

初日の夜はキャシー・シーガル・ガルシアさんのレコ発パーティーに伺いました。メンバーは私のアルバムと同じジョシュとラリーさん。でも全く違う雰囲気の選曲でどの曲も素敵でした。

ラリーさんのご両親(お父様デイブさんもギタリスト)やシンガーのお友達、作曲家キャサリン・ボスティックさん(以前坂本龍一さんとお仕事されていた)にもお会いしてお話出来ました。その他にも新たな出会いがたくさん。

こうしてアメリカに来ていつも思うのが、LAと日本とではヴォーカリストの選曲も活動の仕方もだいぶ違うということです。もちろん文化も言語も違うので当たり前なのですが。こういう質の音楽を一度知ってしまうと、もう後には引き返せないと思ってしまうくらい素敵な世界があります。音の表情が彼らの気持ちと一致していて豊かで温かく優しい、互いを尊重し認め合うアサーティブなやり取りが続きます。

美しい魔法のような時間が音楽で味わえるのは、すごく幸せなんです。多分音楽を始めた時からのいろんなことの積み重ねが違うんだろうな〜と。素晴らしい方々に出会うと、自分が娘にどんな風に育って欲しいか、どんな関わり方をしたら良いかを、すごく考えさせられ、そういう学びも多いです。

ジョシュとは3月の東京でのレコ発以来、ラリーさんにはレコーディング以来の再会。でもずっとメールのやり取りが続いていたので久しぶりという感じはせず、15日の私のライブのことも二人ともすごく楽しみにしてると言ってくださり、自分の幸運さを改めて感じます。本当に優しいからそう言ってくれるのだけど、彼らは自分の気持ちに嘘をつかない人だとわかっているから、その言葉は私にとってものすごくパワフルです。

アルバム制作やレーベルとの契約、海外のジャーナルのレビューをいただく過程で落ち込んでいた時や迷っていた時に二人から届いた温かい思いやり溢れるメッセージに何度支えられたことか。私は英語は得意だと思えた試しがないし、歌だって毎日医者としての仕事と同じくらいの時間を割けるわけではない。でも誰かを幸せにとか人の役に立ちたいと思って日々過ごし、そのために肩書きや目先のこと、人間関係の政治にとらわれず常にマインドフルでありたくて、そのために気を配って生きていることを、ジョシュやラリーにはすごくわかってもらえていると(勝手に)そう感じています。そういうところが何か似ている感性のわたしたちなんじゃないかと。ラリーさんが書いてくれたライナーノーツにも何も説明したことはないのにそのことが触れられていました。

ジョシュとラリーからの言葉は、もうそれだけで一生頑張れると思うくらいの内容で、励ましや愛情をいっぱいいただきました。キャシーさんにも本当に良くしていただいて、今回はライブの告知をメーリングリストで流してくださったり、昨日のライブ中にもみなさんに私のことをご紹介してくださったり、身にあまる出来事がたくさん起きていてこれは自分のことなんだろうかと何度も思い返してしまいます。

生きている間にできる限り人に優しくありたい、手渡せるものは惜しみなくと思うようになったのは、2年前に自分が難しい病気になったことも大きいですが、こんな風にロサンゼルスの大好きなミュージシャン、先生たちみなさんに有り余るほど優しくしていただいてきたからだとも思います。JVAJの活動の原点はここ。自分の心が幸せで満ち足りていることが、良い臨床をする最低条件だと研修医の頃上司に言われましたが、音楽も同じだと思います。

3人のライブだけでなく、旧知のシンガーの皆さんとの再会も嬉しかったです。今年度は5月からずっと忙しくて昨日は怒涛の外来(4時間で50弱人診察)してからのフライトだった、しかもアメリカあるあるなチェックイン時のトラブルで初日から色々交渉せねばならず結構疲れたけど、それも吹き飛んでしまいました。

キャシーさん、ジョシュ、ラリーさん、昨夜も有難うございました。

初日からやっぱりLAが大好きだな〜と再認識しました❤️

Jazz Vocalist based in Tokyo, Japan. 東京を拠点にジャズを歌っています♪ 2019年1月、シアトルのオリジンレコードよりファーストアルバム「Art of Life」を日本、全米、カナダ、ヨーロッパ、北欧に向けリリース。 オフィシャルウェブサイト:mayokita.net